法人後見事業

墨田区社会福祉協議会が後見人になります!

これまで、市民後見人の育成と支援を行い、成年後見制度の普及に努めてきました。
さらに今年度からは、墨田区社会福祉協議会が法人として後見人となる事業を開始しました。どうぞお気軽にご相談ください。

社会福祉法人として行うので、長期間の寄り添う支援ができます。
地域とのつながりを活かした支援を行います。

こんなことで困っていませんか
  • 認知症の父が、1人暮らしをしているので心配
  • 認知症の母が、訪問販売などで不当に高いものを買わされてしまう
  • 知的障害のある子どものことを考えると、私たち両親が亡くなった後が心配
  • 信頼できる後見人がいない

こんな支援を行います

本人の代わりに

  • 預金通帳や資産を安全に管理します。
  • 相続手続きや不動産の管理・処分を行います。
  • 入退院の手続きや費用の支払いを行います。
  • 施設を探し入居契約を結びます。
  • 消費者被害を防止します。

対象

次の「1.」「2.」の両方に該当するかた

  1. 主に墨田区内に住所のあるかた
  2. 認知症のかたや知的障害のあるかた、精神障害のあるかたなど判断能力が十分ではないかたで、後見制度利用の必要性があるかた

報酬

家庭裁判所が決定します。

すみだ福祉サービス権利擁護センター

  • 住所〒131-0032 東京都墨田区東向島二丁目17-14 すみだボランティアセンター内
  • 電話03-5655-2940
  • FAX03-3612-2944
  • 開所時間9時~17時(土・日曜日、祝日、年末年始を除く)

墨田社協 事業案内

このサイトをSNSでシェアする

メニュー
ページトップへ