社会福祉法人 墨田区社会福祉協議会

民生委員制度は今年創設100周年

民生委員は「社協協力員」として、墨田区社会福祉協議会と連携・協働して「やさしい福祉のまちづくり」を目指し、広く地域に根付いた活動を行っています。

 今年5月に、民生委員制度は創設100周年を迎えました。

 墨田区社会福祉協議会は、昭和35年5月30日に区内の民生委員による社会福祉協議会設立運動により、任意団体として設立されました。

 現在でも民生委員は「社協協力員」として、多くの福祉活動にご協力いただいており、当協議会の運営を支えてくださっています。

民生委員・児童委員とは?

 大正6(1917)年に岡山県で「済世顧問制度」が創設されたのが始まりで、昭和23(1948)年に制定された「民生委員法」に基づいて厚生労働大臣から委嘱され、無報酬のボランティアとして活動しています。

 民生委員は児童福祉法に定める児童委員を兼ねることとされており、地域での困り事や高齢者・子どもに関する相談・助言活動や見守り活動など、地域福祉の向上に関するさまざまな取り組みを行っています。

 墨田区では、本年9月現在で173名の民生委員・児童委員と、14名の主任児童委員が委嘱を受け、活動しています。

「社協協力員」として
民生委員・児童委員に活動していただいている事業

会費・賛助会費・歳末たすけあい募金の取りまとめ

 当協議会は、主に区民の皆様からのご寄附や会費・賛助会費を原資とし、さまざまな地域福祉活動を展開しています。

 毎年12月には共同募金の一環として「歳末たすけあい運動」を行われており、区内で寄せられた募金は、その全額が墨田区のさまざまな福祉活動に活用されています。民生委員・児童委員の皆様には、個別に世帯や商店などに訪問いただき、多くの会費・賛助会費や募金の取りまとめをご協力いただいています。

 → 会費・賛助会費について

 → 歳末たすけあい運動について

在宅重度障害者に対するお見舞金のお届け

 「歳末たすけあい運動」で集められた募金の一部は、在宅で生活している65歳未満の重度の障害をお持ちのかたに、毎年12月にお見舞金として贈呈しています。民生委員・児童委員の皆様には対象となるかたのご自宅へお届けいただいています。

生活福祉資金貸付制度

 この制度は、昭和27年に行われた全国民生委員大会において、「民生委員一人一世帯更生運動」が決議された事が始まりとなっています。

 この資金の貸付により、その世帯の経済的自立と生活意欲の助長促進を図り、安定した生活が営めるように、民生委員・児童委員の皆様には貸付から返済が終わるまで細かな配慮をもって相談や支援を行っていただいています。

 → 生活福祉資金貸付制度について

小地域福祉活動、ふれあいサロン、拠点型ふれあいサロン

 小地域福祉活動やふれあいサロン、拠点型ふれあいサロンは、住民同士のつながりを強め、お互いが支えあい・助けあえる地域づくりを目指す活動です。
 本年9月現在、小地域福祉活動が29地区で、ふれあいサロンが22地区で、拠点型ふれあいサロンが4か所で行われており、いずれも立ち上げからその後の活動、運営など全般にわたり、民生委員の皆様に深く携わっていただいています。

 → 小地域福祉活動、ふれあいサロン、拠点型ふれあいサロンについて

*上記事業のほか、ボランティアセンター事業、権利擁護センター事業、すみだハート・ライン21事業でも、多くの民生委員・児童委員の皆様にご協力いただいています。

【問合せ】経営担当・地域福祉活動担当 TEL 3614-3900

 
平成29年7月九州北部豪雨に関する情報
平成28年熊本地震に関する情報
トピックス
NEW 09/20 地域福祉プラットフォーム「ガランドール」の閉鎖について
NEW 09/15 すみだまつりに出展します!
NEW 09/01 墨田区社会福祉協議会では非常勤職員を募集しております。多くの方の応募をお待ちしています。
NEW 09/01 平成29年7月九州北部豪雨に関する情報はこちら(情報を更新しました)
NEW 09/01 10月1日(日)におもちゃサロンを臨時開催します!
NEW 09/01 地域福祉プラットフォームガランドールにて「街かどカフェ」を開催!
NEW 09/01 9月も「街かど食堂」を開催します。くわしくはこちら
NEW 09/01 どなたでも参加できるふれあいサロンの開催日を更新しました。
NEW 09/01 「ハート・ライン21」と「ミニサポート」では、定期的に説明会を開催。「権利擁護センター」では、法律相談会を開催。
NEW 09/01 「おもちゃサロン」開催日を更新しました。
NEW 09/01 平成30年使用分の助成金申請は9月30日までです。〔赤い羽根共同募金(B配分)〕
NEW 09/01 助成金情報を3件追加しました。
08/01 秋田県大雨災害に関する情報はこちら
08/01 『すみだ社協だより』8月1日号を掲載しました。
08/01 『ボランティアだより』8月1日号を掲載しました。
07/14 すみだボランティアセンター分館駐輪場の変更について
05/01 「お香典返し寄附」のご紹介
コンテンツ
社協案内
墨田区社会福祉協議会の概要をご案内いたします。
社協事業案内
墨田区社会福祉協議会では、こうした事業活動をおこなっています。
ボランティア活動
ボランティアセンターでは、みなさんの参加をお待ちしております。
小地域福祉活動
地域で、みなさんの助け合い・支え合い活動による「福祉のまちづくり」を進めています。
平成28年度より地域福祉プラットフォーム事業を始めております。
(キラキラ茶屋、ガランドール)
くわしくはこちらをご確認ください。
権利を守ります
すみだ福祉サービス権利擁護センターの事業を紹介します。
ボランティア掲示板
ボランティア活動のいろいろな情報が掲載されます。どんどん書き込みしてください。
イベント情報
社協が主催するイベントや講座のスケジュールをまとめてお知らせします。
ズームサイト起動ボタン

墨田区社会福祉協議会50周年

職員採用情報

機関紙「社協だより」
平成29年8月1日第189号を掲載しています。
HTML版PDF版
情報誌「ボランティアだより」
平成29年9月1日第344号を掲載しています。
HTML版PDF版
PDF形式をご覧になるには、「Adobe Reader」が必要です。
お持ちでないかたはAdobe社から無償ダウンロードできます。
情報誌「分館だより」
平成26年4月1日よりボランティアだよりと合併しました。バックナンバーはこちら
税制上の優遇措置が
摘要されます
会員募集中!
福祉へのご寄付

地域福祉活動計画

平成28年度事業報告書(アニュアル・レポート)
連絡先・交通案内
関連ホームページへのリンク
ご意見・ご要望フォーム
リーフレット社協のしおり
プライバシーポリシー
あなたは人目の訪問者 です
赤い羽根共同募金
墨田区地区配分推薦委員会
事務局:〒131-0032 墨田区東向島2-17-14 すみだボランティアセンター内
TEL:03-3614-3900 FAX:03-3610-0294
Copyright 2001 (C) Sumida City Council of Social welfare. All rights reserved.