夏休み特別企画を開催しました。(地域福祉プラットフォーム京島・本所・八広)

  • 活動報告
  • 掲載日:2022年08月31日
#

8月22日(月)エコバッグ作りの様子(協力:ハンドメイド作家 小宮久美子氏)

墨田区の委託を受け、墨田区社会福祉協議会が運営している「多世代交流と相談の場」である地域福祉プラットフォーム(京島・本所・八広)では、小学生以上の区民の方を対象とした夏休み特別企画<第一弾>「青銅板de表札づくり」、<第二弾>「自分だけのエコバッグを作ろう!使おう!」を開催しました。

第一弾では、墨田区に住む人々が安心して住み続けられることができる地域社会に寄与することを目的として活動している、NPO法人すみださわやかネット様のご協力のもと、青銅板を用いて苗字、好きなイラストなどオリジナルの表札を作成しました。
当日は小学生12名が参加され、「親子で大変楽しめた」「普段できない工作ができて大変貴重な経験になった」等の感想が寄せられました。

第二弾では、区内小学校の放課後教室で事務局兼講師としても活動されている、ハンドメイド作家の小宮久美子様のご協力のもと、SDGsについて学び活用法を考えながら、布用ペンやトイレットペーパーの芯、ビーズなど身近なものを活用してエコバッグを制作しました。
小学生・高齢者の方など、3か所合わせて18名が参加され、「イメージ通りのエコバックが出来て楽しかった」「夏の楽しい思い出になった」等の感想が寄せられました。

今後も地域福祉プラットフォームでは、季節や地域のニーズに応じたイベント・講座を開催していきます。皆さんお楽しみに!


 活動報告【夏休み特別企画第1弾】青銅板de表札づくり

〔開催日時〕8月4日(木)午後1時半~3時
〔開催場所〕京島第二集会所(京島3-52-8)
〔参加人数〕区内在住の小学生12名 ※他、付き添いの保護者あり
※会場については新型コロナウィルス感染拡大防止のため、会場を地域福祉プラットフォーム京島から上記集会所に変更し、開催しました。

青銅板01.JPG

表札製作の様子

青銅板02.JPG

完成した作品(頑張ったね!)

活動報告【夏休み特別企画第2弾】自分だけのエコバッグを作ろう!使おう!

〔開催日時〕①8月18日(木)、8月22日(月)、③8月25日(木)
 ※時間はいずれも午後2時~3時半に開催
〔開催場所〕①京島第二集会所(京島3-52-8)
 ②地域福祉プラットフォーム本所(本所1-13-4 本所地域プラザ1階)
 ③地域福祉プラットフォーム八広(八広5-18-23八広はなみずき高齢者支援総合センター内)
※①の会場については新型コロナウィルス感染拡大防止のため、会場を地域福祉プラットフォーム京島から上記集会所に変更し、開催しました。
〔参加人数〕計18名(①小学生・高齢者7名 ②小学生4名 ③小学生・高齢者7名 ※他、付き添いの保護者あり)

エコバッグ06(八広).jpgエコバッグ02(京島).jpg

製作の様子

エコバッグ04(本所).jpegエコバッグ05(八広).jpg

完成した作品(それぞれ個性のある作品ができました!)


地域福祉活動担当

  • 住所〒131-0032 東京都墨田区東向島二丁目17-14 すみだボランティアセンター内
  • 電話03-3614-3900(代表)
  • FAX03-3610-0294
  • 開所時間午前9時~午後5時(土・日曜日、祝日、年末年始を除く)

このサイトをSNSでシェアする

メニュー
ページトップへ