平成28年 熊本地震について

  • お知らせ
  • 掲載日:2016年07月05日
平成28年4月14日に発生した「平成28年熊本地震」および、それ以降の本震を含む連続した地震により、九州地方に甚大な被害が出ています。
被災された皆さまに心よりお見舞いを申し上げます。

熊本地震により都内へ避難した世帯への『福祉資金福祉費・災害援護費(特例貸付)』の相談を、6月27日(月)から受付ます。

熊本県熊本地方を震源とする地震により被災した地域から都内へ避難してきた世帯に対する貸付です。

生活福祉資金は、本来お住まいの市町村にある社会福祉協議会に申し込むものですが、今回の地震により被災地から都内に避難してきた方について特例として都内の社会福祉協議会で貸付を行うもので、墨田区社会福祉協議会でも受け付けます。

据え置き期間や償還期間が通常の貸付よりも長く設定されています。

他道府県社会福祉協議会で同様の特例貸付を既に受けている世帯は対象になりません。

熊本地震により都内へ避難した世帯への『福祉資金福祉費・災害援護費(特例貸付)』

  • 資金使途:主に都内での定住や一定期間の避難のための転居費用、家具什器費用(生活費は除く)
  • 貸付金金額:150万円以内 ・据え置き期間:2 年以内 償還期間:20 年以内
  • 貸付にかかる要件や手続きは、通常の福祉資金と概ね同様です(「福祉資金・教育支援資金貸付のご案内」をご参照ください。

【注意】

*「災害弔慰金の支給に関する法律による災害援護資金」の対象となる世帯は、本資金よりも同災害援護資金が優先されます。本資金との併用はできません。 墨田区内に避難されている方はこちらにお問い合わせください。

  • 墨田区社会福祉協議会 福祉資金担当
    TEL:03-3614-3902

熊本地震からの都内避難者への『緊急小口資金(特例貸付)』について

熊本県熊本地方を震源とする地震により被災した地域から都内へ避難してきた世帯に対する貸付です。

緊急小口資金は、本来お住まいの市町村にある社会福祉協議会に申し込むものですが、今回の地震により被災地から都内に避難してきた方について特例として都内の社会福祉協議会で貸付を行うもので、墨田区社会福祉協議会でも受け付けます。他道府県社会福祉協議会で今回の「緊急小口資金(特例貸付)」を既に受けている世帯は対象になりません。

詳しくは緊急小口資金(特例貸付)のご案内をご覧ください。

墨田区内に避難されている方はこちらにお問い合わせください。

  • 墨田区社会福祉協議会 福祉資金担当
    TEL:03-3614-3902

※都内での緊急小口資金(特例貸付)の相談は6月24日(金)で終了しました。

平成28年熊本地震 職員派遣について

現地からの要請があり、関東甲信越静ブロック都県指定都市社会福祉協議会「災害時の相互支援に関する協定」及び東京都社会福祉協議会と区市町村社会福祉協議会における「災害時相互支援協定に関する協定書」に基づいて、災害ボランティアセンターの運営を支援する職員を熊本県益城町災害ボランティアセンターに派遣を行うこととなりました。

本区社会福祉協議会では職員の派遣を申し出ましたが、東京都社会福祉協議会での調整の結果、今回は文京区、練馬区、あきる野市、稲城市の各社会福祉協議会及び東京都社会福祉協議会からそれぞれ職員1名が派遣されることとなりました。

「平成28年熊本地震における災害ボランティアセンター開設」について

被災地の市町村では、いくつかの社会福祉協議会で災害ボランティアセンターが開設されました。現地に行く際は、被災地の情報を収集するとともに、現地に設置されている災害ボランティアセンターのホームページ等で事前にボランティア活動への参加方法や注意点について確認してください。

また、現地に行く前に、お近くの社会福祉協議会でボランティア保険(天災コース)の加入手続きをお願いいたします。墨田区社会福祉協議会でもボランティア保険の加入申し込みを受け付けております。

平成28年熊本地震 義援金の募集について

熊本県共同募金会及び中央共同募金会では、被災された方々へのお見舞いのために、義援金募集を行っています。くわしくはこちらをご覧ください。

墨田区社会福祉協議会の下記窓口でも募金箱を設置しています。

  1. すみだボランティアセンター1・2階
    (墨田区東向島二丁目17番14号)
  2. すみだボランティアセンター分館
    (墨田区亀沢三丁目20番11号 関根ビル4階)

募金の領収書が必要な方は、お近くの郵便局から手数料無料で振込ができますのでご利用ください。(~6月30日)

平成28年熊本地震における被災地でのボランティア活動について

被災地では現在、災害ボランティアセンターの設置準備が進められております。ボランティア活動を希望される方は、各地のセンターでボランティアの募集が始まるのを待ってから行動されますようお願いいたします。

また、災害ボランティアは安全を十分に確保したうえで活動されますようお願い申し上げます。

なお、災害ボランティア活動に関する情報はこちらをご覧ください。

平成28年熊本地震に対する墨田区社会福祉協議会の対応について

墨田区社会福祉協議会は現在、全国各地の社協と連携・協力して、被災地支援のための情報収集を行っております。今後は、被災地からの要請に基づき、災害ボランティアセンターへの職員派遣を含む各種支援について対応を図ります。

また、災害ボランティアの受入れや救援物資の情報などは、本ホームページ等で、区民のみなさまへお知らせしてまいります。

義援金の受付に関しましては、本日(4月18日)より窓口に募金箱を設置しておりますので、ご協力をお願いいたします。

このサイトをSNSでシェアする

お便り・音声コーナー

メニュー
ページトップへ