小地域福祉活動
小地域福祉活動 | おもちゃサロン
おもちゃサロン 風景

おもちゃサロン


 おもちゃ図書館は、たくさんのおもちゃがあって、自分で好きなおもちゃを選んで、好きな場所で遊んだり、おもちゃを借りたりできるところです。

 

遊びにおいでよ! おもちゃサロン

 墨田区社会福祉協議会が行っているおもちゃ図書館には、「おもちゃサロン」と名づけました。現在、すみだボランティアセンター1階とみどりコミュニティーセンター和室で活動が行われています。広間いっぱいにおもちゃを並べ、それぞれ好きなおもちゃで遊んでいます。

遊びにおいでよ! おもちゃサロン

 平成24年からおもちゃトラックが運行しています。

 空色の車は、外から中のおもちゃが見える扉がついており、好きなものを選んで取り出すこともできます。現在はみどりおもちゃサロンや地域のイベント、施設などへ運行しています。今後も多くのお友達や地域の皆さんのもとへ、楽しいおもちゃや笑顔を運んでいきます。

 
おもちゃを貸出します!
 グループや団体におもちゃを貸し出していますので、それぞれの都合のよい日程や場所で、おもちゃサロンを開催してみませんか。おもちゃサロンを始めたいかたは当協議会までご相談ください。
 
おもちゃ図書館とは

 おもちゃ図書館は「障害のある子どもたちにおもちゃの素晴らしさと遊びの楽しさを」との願いから始まったボランティア活動です。1960年代にスウェーデンではじまり、日本では1981年に三鷹市でボランティアの運営するおもちゃ図書館が誕生し、その後、全国的に展開されています。

 始めの頃は、障害のある子どもとその兄弟のための活動が中心でしたが、 現在は障害のある子どももない子どもも共に遊ぶことのできる「子どもの交流の場」として、また子育て中のお父さん・お母さんの身近な相談の場として活動しているところが多いです。現在、全国に600近く開設され、都内にも荒川区にある「荒川おもちゃ図書館」をはじめ数多くの図書館があり、墨田区のおもちゃサロンは都内36か所目になります。

 
 おもちゃ図書館については、全国おもちゃの図書館連絡会のホームページをご覧ください。 

 

■北部地区(すみだおもちゃサロン)
【とき】 毎週金曜日 午前10時〜午後3時半
毎月第3月曜日 午後1時〜3時半
*毎月第1金曜日と第3月曜日の午後は障害のあるお子さんにご利用いただけます。
 そのほかの時間帯はどなたでも遊べます。
*必ず保護者のかたの付き添いが必要です。
【ところ】 すみだボランティアセンター1階(東向島2-17-14)
【問合せ】 地域福祉活動・経営担当
電話3614-3900
■南部地区(みどりおもちゃサロン)
【とき】

みどりコミュニティセンターの大規模改修工事のため、11月から平成28年1月までみどりおもちゃサロンはお休みです。
毎月第4水曜日 午前10時〜午後3時半
*一日中どなたでも遊べます。
*必ず保護者のかたの付き添いが必要です。

【ところ】 みどりコミュニティセンター3階和室(緑3−7−3)
【問合せ】 地域福祉活動・経営担当
電話3614-3900
お問い合わせ・ご相談
地域福祉活動・経営担当(月曜〜金曜 午前9時〜午後5時)

墨田区東向島2−17−14 すみだボランティアセンター2階

電話 3614−3900 / FAX 3610−0294

 
こんなおもちゃが待っています! おもちゃ紹介コーナー
 おもちゃサロンのおもちゃたちは、(財)日本おもちゃ図書館財団や(財)東京メソニック協会などのご寄付で購入したり、寄贈いただいたりしたものです。100点以上のおもちゃを用意しています。また、ボランティアのみなさんによる手づくりのおもちゃも少しずつ増えていきますのでお楽しみに!
一番人気のボールテント おせわだいすきメルちゃん サウンドポンプ消防車
一番人気のボールテント おせわだいすきメルちゃん サウンドポンプ消防車
シロフォンカー たたくと光るロディのたいこ びー玉がきれいな音をかなでます

アンパンマン
乗って押してへんしんウォーカー

広がるボール 森のあそび箱

 

おもちゃサロン附属病院 おもちゃドクターが大切なおもちゃを修理します

 おもちゃドクターは、こわれた「おもちゃ」を修理するボランティアです。おもちゃサロンで使っているおもちゃの修理のほか、皆さんのご自宅にあるおもちゃも修理してくれます。痛い注射はありません。ぜひ、ご来院ください!

【診療科目】おもちゃ総合病院

【診察・治療】おもちゃサロンの開催日に(すみだおもちゃサロンは毎月第2金曜日)、壊れたおもちゃをお持ちください。故障の原因をつきとめて、修理します。

【入院】すぐに直らないような場合は、いったんお預りして修理します。また、当協議会の事務所でも、平日の午前9時〜午後5時にお預かりすることができます。

【退院】次回以降のおもちゃサロンの時にお返しします。

【診療費用】ボランティア活動ですので、原則無料で修理しますが、部品代などの材料費は実費をいただきます。

【修理できないもの】エアガン・ガスガン・電動ガン、浮き輪・浮き袋・プール、コンセント(AC100V)に直結するおもちゃ、法的に規制のあるもの、骨董的な価値のあるもの など

【こちらもご覧ください】日本おもちゃ病院協会のホームページ

おもちゃドクター

トップページ社協案内社協事業案内小地域福祉活動ボランティア活動
すみだ福祉サービス権利擁護センター福祉マップイベント情報ボランティア掲示板機関紙「社協だより」
情報誌「ボランティアだより」
分館だより連絡先・交通案内リンクご意見・ご要望
事務局:〒131-0032 墨田区東向島2-17-14 すみだボランティアセンター内
TEL:03-3614-3900 FAX:03-3610-0294
Copyright 2001 (C) Sumida City Council of Social welfare. All rights reserved.